風味と芳香で選べ!コーヒー豆

おいしいコーヒーがある生活

最新コーヒー情報

風味と芳香で選べ!コーヒー豆

こだわりのコーヒー豆について、ご紹介していこうと思います。

ブラジル・サントスNo2
それは、さらに苦味、酸性度および物質のバランスにおいて優れていて、光を味わわせない風味および特色からの混合ベースのようにポピュラーです。
多くの流通量がさらにあるので、価格も安い最もポピュラーな商標と呼ぶことができます。

コロンビア・スプレモ
それは、私たちのために用いられて得る豆と見なされます。
日本人、そして、ジョージアに関しては、エメラルド山が缶コーヒーによって数年間出荷の数のトップで置きました。
コロンビア豆は基礎として役立ちます。

また、コロンビアでは、ファストフード店は多くの場合での本物のコーヒーとして基礎で商業化しています。
さらに、混合ベースとしての前述のブラジルおよび人気は2分間実行されます。

タンザニアAA
さらに、それは一般にキリマンジャロと呼ばれます。
また、甘い匂いおよび酸性度は特徴です。

モカ
果物の風味のある芳香および強い酸性度は特徴ですが、獲得は今困難です。

グアテマラ
適度な酸性度および純粋な甘味は果物の風味のある芳香があると言われています。
外見は、付随的に、缶コーヒーのレインボーマウンテンのこのグアテマラは基礎です。

copyright(C)コーヒーライフ